dioさんのクローン??

月曜日 特に見ようと思って見てたわけじゃないけど

「世界まる見え!テレビ~」の特集っぽいのに思わず釘づけになっちゃった!


「クローンペットを作った私」
もしも愛するペットがいなくなってしまったら・・・。失ったペットをどうしても取り戻したいと、クローンペットをつくりあげる人々を取材したドキュメンタリー的内容



見ながら フト dioさんが死んじゃったら 私 どうするんだろう~ってちょっと考えた。

長生きして、 老衰って言うか、大往生だった場合は すっごく悲しいだろうけど

たくさん たくさん 泣いたら諦めもつくかな・・・

でも、若くして逝ってしまったら? 突然逝ってしまったら??


IMG_3234.jpg
(画像と本文は関係ありません~)


ワンコの クローンを作れるのは  韓国のRNL BIO社だけ(かな??) 

亡くなった直後に細胞を取り出し、凍結保存するんだって~

価格は約5万ドル!

5万ドルかあ・・・ 日本円で 500万円くらい

微妙な金額だよね~ 

全く払えない訳じゃない・・・って 別に 今現在 dio家がキャッシュでポーンと出せる訳じゃないよ^^;

でも無理したら払える?かな~



でもさ、 そうまでして手にしたクローンdioさんだけど

外見や構成してる物質?遺伝子的には dioさんだけど 

今のdioさんと全く一緒な訳じゃないよね~

生まれてくるのは まっさらな dioさん。


全てを同じように過ごさないと(ってそんな事無理だけど)今のdioさんは出来ないよね~

dioさんだけど dioさんじゃない・・・



最初は dioさん ((正確には「dioさんと同じDNAだけど dioさんじゃないワンコ」))
が戻ってきてくれた!!!って 嬉しくて仕方ないだろうけど 

外見だけそっくりだけど中身が全く違うdioさんを見る度に 逆に辛くなるんじゃないかなぁ~

IMG_3314.jpg

顔だけdioさん だったらいいわけじゃなくて 

ビビりで ツンデレで マグロワンコなdioさん とまた暮らしたいんだしね・・・


そう考えたら やっぱり クローンdioさんを作ろうとは思わないかもね!



って結論に達して(一人で) そうだよね? ってdioパパに 言ったら

「そんな めんどくさい事考えなくても dioは世界に1匹なんだから お金があっても クローンとか作らん!」 って 
一蹴されてしまった(^^ゞ


IMG_3318_20130730110133f03.jpg



わはは~ だよね~ 何考えてんだろうね~

今は 特殊な事だけど いつかそれが普通です~ みたいな時代も来るのかな??

TVを見ててちょっと妄想しちゃいました(笑)


本日 訳わかんない ツブヤキ記事でした(^^ゞ




<おまけの夜ごはん~>

そうそう、 バーニャカウダポットをもらったので早速 作ってみたよ~

IMG_3311.jpg

アンチョビ買ってきて ソースも自分で作ってみたよ! 

自分で言うのもなんだけど、結構美味しかった~ 









あ! 記事の都合上 dioさんの事だけ書いたけど ブランへの愛も同じくです!!!
 差別じゃないよぉぉ~

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
お帰りの際はお手数ですが上のボタンを押してくだされ~
そしたら順位が上がってdioママ大喜びで更新がんばるかも~