dioママ

dioママ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

dioママ

dioママ

-
「第4回 ネットdeフリマ by駒沢会&明太子with T 」 からの業務連絡です!

ご購入頂き ご入金を確認できた皆様への発送を開始しております。
DIO家商品に関しましては、遅くても今週中には発送完了の予定ですので (出来るだけ早く発送するようにいたします)
まだお手元に届いていない皆様 もう少々お待ちください。

また お忙しい中 届きました!のご連絡や 写真を送って頂きありがとうございます。
ウチでは日の目を見なかったお品物がお役に立ててとっても嬉しいです!

ただ・・・せっかくご連絡を頂いても お名前の記載がない方がいらっしゃって^^;
ぷりんママさん一人で出品者全部の商品の取りまとめをしているので お名前や商品名の記載がないと
各出品者の方にメールも転送できず・・・(^^ゞ
というわけで メールを頂く際には 出来ればお名前を書いて頂ければ助かります


ショップの方は 先週末に値下げ&追加をしております。
今週中にはカートクローズ致しますので ご検討中の方は早めのお越しをお待ちしております
  フリマ会場へは ココをクリック! 


********************************************************

さて、業務連絡後は DIOさんの通院記録です!
例によってそんなに興味はないな~ って方は(^^ゞ
コレだけ押してくださ~い!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
^^ゞ エヘヘ よろしく~



8月24日(木) dioさん今年の通院6回目でした~


ママンのちびちびbagに無理やり入って
IMG_7456_20170905153107fc0.jpg

ご満悦のDIOさん!
IMG_7457.jpg
やめろ!バッグが型崩れする!!!


キミ!ココがどこか分かってて その笑みなのかい?

毎月毎月出かける病院
チックンは嫌なんだろうけど さすがに3年目ともなると 余裕のよっちゃんですか? ←死語??
って言うか、キミの場合 ココはオヤツbarくらいにしか思ってないんだろうねぇ・・・ めでたいヤツ!


そんなわけでこの後 別室で採血されて (オヤツ付き)
ジタバタ戻ってきて(笑)

結果が出ました~
IMG_7463_20170905153112c78.jpg
ここ1年くらい 毎度のことですが~ なんの問題もナッシング~です!

ナトカリ値も 33とすこぶる良好! 
* ナトリウムの値÷カリウム が 27以下は アジソン病疑い  
さらに22を切った場合は副腎クリーゼと呼ばれる危険な状態で正直 死の危険もあります!


毎度の事ですが 全身チェックのあと、パーコーテンをお尻にブスっと!!! 
この日の診察は院長先生でしたが、副院長の加奈先生から申し伝えがあったのか?(笑) ちゃんとオヤツが用意されてました!
バクバクもぐもぐ食べてる間に注射終了~

院長先生曰く、 「普段オヤツ大好きな子も 台に乗ったら緊張で 食べれないんだけどねぇ~」(@_@) DIOが普通じゃなくてある意味良かった良かった(笑)


来月分のノミダニのお薬とブレドニゾロンをもらって
IMG_7465_20170905153115c15.jpg

8月の通院も無事に終了~
IMG_7464.jpg



ところで・・・ この通院記
こんな風に書くと DIOさんの闘病は めっちゃ順調でなんの問題もないように思われがちですが・・・
実際 ここまで安定するのは長い道のりでしたし、病院に行く事だって毎月ドキドキものなんですよ^^;
特に1年目はソレはソレは気を遣う毎日 お出かけ大好きDIOマでしたが
極力DIOの負担にならないように 遠出は控えて、遊ぶお友達も 知ってる子だけにして(ノД`)・゜・。
腫れ物に触るような1年でした。
めったに頭を使わないDIOマですが、難しい文献も読み漁って アジソンについて勉強しましたよ~
DIOさんの為なら何でも頑張れるのです! DIOパの為には何もしないけど~

DIOさんは 初期からフロリネフの経口投与がイマイチ合わなかったので 半年後から国内未承認の
「パーコーテンV」注射に切り替えました。
その時も帰国子女のお友達に尽力してもらって お薬を手に入れて・・・
それからは みるみる元気を取り戻してきましたが、2年を過ぎるまで 何があるかわからない・・・と
様子見ながら過ごしてきました。
そして3年目・・・やっと遠出する自信も付き、 今年のGWは会いたかったお友達に会いに 関西遠征を果たしました。



えーとね・・・ 何が言いたいかというと(^^ゞ
DIOさんは現在とっても元気に過ごしてます。 
アジソンって病気は きちんとした適切な治療をすれば 元の生活がおくれる病気です!
だから もしもアジソンになったとしても 飼い主さんには凹んで欲しくないです!
でもだからと言って お薬さえ飲めば大丈夫と楽観もしてほしくないです。

ワンコの調子は飼い主にしか分からない部分が大きいのです。
データがイマイチ悪くても 凄く元気とか、 凄く元気なのにデータが悪いとか・・・そういうのは
飼い主が日々感じ取って 無理させないように・・・
獣医さんの言葉は大切だけど、毎日間近で見ているわけではないので 日々の様子には
(神経質にならない程度に) 気を付けて欲しいな~と思います。

どんな時も ワンコって飼い主さんの笑顔を見たくて 無理してる事多いと思うんですよ・・・
キツそうにしたら病院に連れて行かれちゃうかな・・・ お留守番させられるのは嫌だからってわざと元気にふるまったり
小さい脳で一生懸命考えてると思うんです。 そういう健気な気持ちに飼い主が甘えちゃだめだな・・・って
DIOもそういう風に一生懸命考えているんだろうな~  ってなにも考えてなかったりして(^^ゞ


こんな風に書くと説教くさくて 偉そうぶってるかな?
でも そういうつもりは全くなくて、病気のワンコと3年付き合ってきた飼い主の素朴な気持ちです。

最近 アジソンに限らず 病気のワンコと向き合ってる飼い主さんからメールをもらったりします。
なので ちょっと真面目に書いてみました・・・
大変な事も多いけど 可愛い笑顔をこれからも見られるように頑張りましょうね! 
DIOマも頑張ります!



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ポチっと応援よろしくお願いします。  
Posted by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。