アジソン病3年目~通院2回目!

本日はdioさんの 病気の事を備忘録的に書く記事です!
例によってそんなに興味はないな~ って方は(^^ゞ
コレだけ押してくださ~い!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
^^ゞ エヘヘ よろしく~

ちょっと前の事・・・
5月の中旬 DIOさん 今年の通院2回目でした~

ちょっと気になる事もあり、さらに GWの旅行で疲れやストレスが溜まっていないか?心配だったのですが

検査結果もすこぶる良好でした!
IMG_6441 (1)
ナトリウムもカリウムも丁度真ん中~ 高すぎもせず、低すぎもせず!

旅行の間 いつもより多めにブレドニゾロンを服用させてたんですが・・・
言い方はアレですが、一種のドーピングのような感じで、より元気が出てる状態にしてたので
帰宅後、規定量に戻した時のギャップというか・・・体がついていかなかったら嫌だなと思ってたので
ちょっと安心しました。 DIOさん頑張ってくれてありがとね!

で、 心配な事というのは
コレです
IMG_6415 (1)
お目目アップでちょっと気持ち悪いですが~

2週間くらいまえからかな?
涙を拭いてる時に 目の端にポチッと出来物があるのを見つけて。
なんだろうな? 悪い物じゃないといいな~って(>_<)
すぐなくなるかな?って思ったけど無くならず・・・
気になったので定期通院日に聞いてみる事に

結果・・・
「 マイボーム腺腫 」 という物でした。
犬の目の周りにはぐるっと マイボーム腺という物があるんですが、そこから涙と一緒に油分もだして
目を保護してるわけですが、涙がたくさん出ることにより瞬きの回数も増えて マイボーム腺が詰まることがあるようです。
イメージ的には人間でいうところの 「ニキビ」みたいな物らしいです。

予防策は特になく・・・まあ強いていえば、涙を頻繁に拭いてあげるとか、そういう感じです。
体質的にできやすい子もいるみたい。
で、今回のDIOの場合は目の外側にできてるし、本犬が特に気にしてる様子もないので
抗菌目薬を点して様子を見ましょうとの事。
そのうちポロッと取れるらしいです。
あまりにも大きくなって、本犬も気にしたり、視野が狭くなるほど大きくなった場合は切除するようですが その場合は麻酔をかけないといけないので・・・このまま大きくならずにポロッと取れることを願うばかりです(>_<)

*目の淵にできたすべてのイボがマイボーム腺腫とは限りませんし、もしも目の内側にできた場合は悪性の場合もないとは言えませんので、気になる場合はかかりつけの先生に相談してくださいね!


さて、この日もう一つ気になる事があり 相談した結果・・・

アレ? この書類ちょっと前にももらったような(^^;
IMG_6511_20170528203713142.jpg

実はブランもやはり歯にちょっと難ありで
IMG_6512_2017052820371609a.jpg
相談の結果 6月10日に歯を見てもらう事にしました。
ずいぶん前から軽く歯磨きシートでこすっただけで奥歯から血が出ることがあり、実はDIOよりもブランの方が歯が悪いのかな~と
ブランはまだ6歳と若いので、今回歯石除去(抜歯のあるかも・・・)が終わったら 今度こそきちんと歯の手入れを頑張らなきゃ!
何度も麻酔をかけるなんて事は絶対したくないから!



そんなこんなで 色々終わった時には 待合室には誰もいなくて(^^; 毎度毎度長い患者でスイマセン

会計計算中に DIOさんは加奈先生から餌付けされてました(笑)
anigif_201705282112282bc.gif

食い意地が張ってる子でスイマセン~(^^ゞ





にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村