DIOさん 7月の通院記録

夏休みも終わって飼い主 昨日からまたせっせと働いております(^^ゞ
で、夏の旅行の記事を書く前に (8月ですけど~) 7月のdioさんの通院記録など・・・

例によって、ご興味の無い方は コレだけ押してくださいませ<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




前回(7月2日) パーコーテンの量を ほんの少し減らし気味にしたDIOさんですが
やはり 硬質コルチコイドを減らした分 多飲多尿の症状が出ました。
これは結構顕著で 久々に30分おきくらいにトイレに駆け込むDIOさんの姿をみました。
これは想定内の症状ではありましたが、 それでもこの状態があまり長く続くのなら次回はお薬の摂取量を戻さなきゃな・・・と思っていましたが
1週間もすれば 少しづつ治まってきました。
たぶん体が慣れてきたんでしょうね。

というわけで、先月末
お仕事帰りのパパさんと一緒に病院へ
IMG_3050_201608161538165d1.jpg
病院なのに なんか笑顔なんですけど~

最近は病院にも看護師さん達にも慣れて来て、オヤツもらったりで 何となく好きになってきたのか?って
でも お注射で呼びに来た看護師さんには ヴー とか言いますけどね^^;


DIOの場合採血結果を見ないと診察にならないので、到着するとすぐに採血されます。
で、検査結果が出たら呼ばれます!

検査結果
IMG_7905.jpg
接種量を減らしたけど 良い数字!

先生から この1か月の様子を聞かれて、やはり多少多飲多尿の症状は出たことを伝える、今回の量をどうするか相談・・・
私的には、多飲多尿の症状は出たケド ナトカリ値が安定してるならこのまま 0.2少ない量で続けたい旨を申し出ると
先生も同意見と言う事で 今回も規定量より -0.2 の量を投与。

お薬を増やすにしろ、減らすにしろ  いつもの量から変えるって事は それなりに体に負担はあるわけで(体がその量に順応しようとするから) 1回 投与量を変えて、すぐ戻すくらいなら 下手に変えない方が良いわけで・・・
変える!と決めたら その後2,3回は変えた量で様子をみた方が体の為にはベストです! とあくまでもDIO家的には思います。
*あまりにも状態が良くないのなら すぐに元に戻した方が良いです!

帰宅後のDIOさん
IMG_3058_20160816153817a54.jpg
毎度の事ながら 凹んで 丸くなってます^^;  ま、 注射が好きなワンコなんて そうそういないからね~
私だって注射は嫌いだ!

注射の後は だいたい2,3日はダルそうです。 その後元気になり、また 次の接種日が近づくとだんだん元気がなくなります。
1年たって やっとこのサイクルに慣れて来て 飼い主もイチイチおろおろしなくなりました。




<補足>
先日 アジソン子になってしまったミントちゃんの飼い主さんから質問メールを頂きました。
(ご回答メールはさせて頂きましたが、他の方の参考になれば・・・とココにも書きますね)

Q>DIOと同じく多飲多尿で悩んで パーコーテンに切り替えたのですが、接種後どのくらいで
多飲多尿は治まりましたか?

A>パーコーテンを接種すると 確かに多飲多尿は治まる事が多いみたいですが(例外もあると思います) 
注射したから直ぐに治まる訳では無く、 多飲多尿は体内の「硬質コルチコイドの量が足りない事」で起こる症状なので
接種した量が徐々に体に吸収され安定してくると、じきに治まってくると思います。
DIOの場合は 初接種後12日目の健診時でもまだ多少の多飲多尿は残っていて、2回目の接種後 何日かして
そう言えば最近お水飲まなくなったね・・・ という感じだったと思います。
でも、アジソン病は その子その子に寄って症状が違う事が多いので、DIOの事例はあくまでも参考にして頂いて
詳しい事は主治医の先生と良くご相談の上決めてくださいね。 
ミントちゃん!ママさん! 不安な事も多いと思いますが、一緒に頑張りましょうね!




にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 
いつも温かい応援コメありがとうございます! 励みになります!