DIO家は大丈夫です!

14日の地震以降 沢山の方から 「大丈夫?」 「無事ですか?」 ってラインやコメントやメールを頂いています。
お返事が遅くなりましたが DIO家はみんな無事で元気です。
ご心配をおかけしてすいません、 気にかけて頂き 本当にありがとうございました。


IMG_9846_20160417151910df8.jpg


ただ、14日の最初の地震時は平気だったDIOも さすがに16日の深夜の激しい揺れは怖かったみたいで
いつも以上に抱っこをせがんできます。 ストレスが大敵なDIOさんは いつもより多めにステロイドを飲ませて様子をみてます。

飼い主達も 激しく、何度も鳴り響く スマホからの地震緊急アラームの音にビクビクしながら一夜を明かしましたが
それでも、 熊本、大分の被災してる方々からみれば まだまだ被害なんて少ないっ方で・・・
怖いなんて弱音をはいてる場合ではありません!
DIOさん地方は震源地ではないのに あんなに激しく揺れるって事は 熊本・大分地方の揺れは尋常じゃなかったと 改めて思います。 



先ほど 気分転換に ちょっと マンションの中庭でD&Bを遊ばせました
IMG_9861_20160417151911720.jpg
DIOもBllancも思ったよりも 元気そうでちょっと安心・・・


今回の地震・・・
九州でここまで激しい地震が起こるなんて想像もしてませんでした。
熊本で地震って・・・阿蘇でも噴火したのか!? って最初思ってたくらいで。

福岡にも 「 警固断層 」 と言われる 古い断層があります。
福岡市東区志賀島北西沖の玄界灘から博多湾、同市中央区、同市南区、春日市、大野城市、太宰府市を経て、筑紫野市に通っている断層帯で 長さは55キロあると言われています。

2005年に起こった 「 西方沖地震 」 は この断層のずれで起こったと言われています。
あれから 11年 あの時の怖かった記憶が少し薄れかけてきた時の今回の地震改めて 怖さを実感したし、あの時と違い 守るべきD&Bもいるし、きちんと備えなければ・・・と 強く感じました。





古くからの友人や、DIOマの従妹も益城町に住んでて、被災して避難所います。
行けない距離じゃないのに行く手段がなく・・・何もできずに ラインで励ます事くらいしかできない自分がとても歯がゆいです・・・
激しい余震が一刻も早くおさまり、これ以上の被害が出ない事を切に、切に願います・・・




にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 
いつも温かい応援コメありがとうございます! 励みになります!