dioママ

dioママ

-
前回の記事・・・
ちょっと小難しい事をダラダラと書いちゃって(^^ゞ
でも、まあ もしも 原因不明の不調が続いた時とかに そういえば・・・的な感じで
思い出してもらえて、役に立てたら (いや・・・ほんとは こんな記事思い出さない方が良いんだけど)いいな・・・と(^^ゞ
でも、あくまでも素人が書いた事なので、 きちんと主治医と話す事が1番ですからね!



で、続きってわけじゃ無いけど~
本日はDIOさんの日々の通院備忘録記事を・・・

土曜日はDIOさんがステロイドの服用を始めて 最初の診察日でした。
IMG_1271_20160118000649491.jpg
ブランちゃんも カイカイの様子を見てもらうよ~
って、オイオイ(^^ゞ 2ワン揃ってどよーん顔って(*´з`)

でも、実は私も ずーと 高い数値だった CRP値が下がってると良いんだけどな~とドキドキで同じようにどよーん顔でしたけど。

D&Bが通ってる 病院は毎日15時~16時は予約診療の時間帯って言うのがあるんですが、
採血したり注射をしたり時々エコーしたりで 長時間かかるので 土曜日に病院に行くときは
予約してこの時間帯に行くことが多いんですよね~ 


↑ この どよーん写真を撮った後は DIOさんはいつものように 採血のために看護師さんに連れて行かれます(>_<)
そして 毎回 看護師さんに ヴヴヴ・・・って言います  無駄な抵抗なのにねぇ・・・

この日は電解質以外の項目も診てもらうので 結果が出るまでちょっと時間がかかりました。

採血結果は・・・
IMG_1215_20160118000648346.jpg

電解質の数値はすこぶる良くて! 体重も少し戻ってました!

で、懸案のCRRP値はどうかな・・・
IMG_5331.jpg

こちらも 基準値まで戻ってました~
ステロイドを服用することで 多少なりとも肝臓に影響がないと良いけど・・・って気にしてましたが
AST値も 基準値内になりました。

*ASTとは?   
肝細胞内にある酵素の事で、何らかの原因で異常があり、肝細胞が破壊される事により 血液内に漏れ出します。
よって、この数値が高い場合 何らかの異常があるのでは??と考えられます。 ASTのみの場合は肝臓だけとは限らず
ALT値も高い場合は肝臓の以上を疑うようです。


数値だけじゃなく レントゲン結果でも 
IMG_8887_201601180007044d4.jpg
特に異常は見られませんでした。

副腎に関しては レントゲンできちんと確認ができなかったんですが・・・これはやはりかなり萎縮が進んでるためかな・・・と。


さて、と言うわけで、 DIOにはステロイドが必要!と分かったところで
次は 量を決めましょう! 
って事で・・・
今回は 1日1回1mgの服用でしたが、 次回からは  1日1回 0.5mg にしてみる事に・・・
必要とはいえ、やはり出来れば極力少ない方がいいもんね~
これで次回までに具合が悪くなったりした場合は また1mgに戻します。
パーコーテン注射の前に使ってた フロリネフ もそうなんだけど、アジソンの子はそれぞれで全然状態が違うから
その子にあったお薬の量を決めるのが ホント大変(>_<) 今月はコレで良かったけど、来月もそれでOKかどうかは
分からないんですよね~  


さて、DIOの診察が終わったら ブランちゃんも診てもらったよ!
前回の診察時にお尻に2本注射打たれて(笑) その後 抗菌薬を1週間のんだ結果 ほぼ掻かなくなりました。
掻き過ぎて血が出た個所も綺麗になってたしね。


本日のお支払いは・・・
IMG_1319_201601180006504ae.jpg
今回は採血もいつもより詳し目だし、エコーもレントゲンも撮ったしね・・・いつもよりチョイ高め
それでも アニコム様様だったから 1諭吉で済みました~ (ノД`)・゜・。
皮膚の状態を診てもらっただけなので、ブランちゃんはサービスでした(*´з`)



おウチに帰ったら いつものように DIOパの膝でおくつろぎ~
IMG_2908_20160118000652e80.jpg
そうね、チックンたくさん頑張った日は 甘甘でOKです!






いつも温かい応援コメありがとうございます! 励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 
Posted by