進行してたって事か・・・

本日はdioさんの 病気の事を備忘録的に書く記事です!
例によってそんなに興味はないな~ って方は(^^ゞ
コレだけ押してくださ~い!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
^^ゞ エヘヘ よろしく~


Christmas!って日に こんなネタでスイマセンね・・・
ホントは可愛いサンタコスプレ!のD&Bとか載せたかったんですけど(>_<)


今朝のD&B   一見仲良し風ですが
IMG_0613.jpg
ブランと体がくっ付いても 怒らない時は 体がだるい時・・・のようです。ううう~って言う気力もないって感じかな



ちょっと前からDIOの調子がおかしいって話を書いてたんですが、 昨日 いよいよ様子がおかしくて・・・
慌てて病院に連れて行ったわけなんですが。
結論から言えば、安定してたアジソン病が進行し始めてたって事みたいです。



アジソン病って 「 副腎皮質ホルモン機能低下症 」 の事で 
●電解質に作用する  硬質コルチコイド 
●代謝やストレスに作用する糖質コルチコイド
が欠損する病気なのですが・・・
DIOは 発見当初から 糖質コルチコイドは 「微量だけど 自力で出せてる」 状態でした。
なので、 フロリネフのみの投薬 ( のちに パーコーテン注射 (DOCP製剤) )で 大丈夫だったのですが
この12月初めからの 状態の悪さを色々精査した結果  糖質コルチコイドもとうとう枯渇状態になったと推察されます。


うーん・・・・糖質コルチコイドも出なくなったのか・・・とちょっと凹みました。
なぜなら 糖質コルチコイドを補うということは ステロイド投与も始まると言う事で。
出来ればそれは避けたいなぁ・・・と思ってたから。

ステロイドというお薬が全て悪い!って訳じゃなく 適切に飲んでいれば すぐにどうこうって訳じゃないし
DIOの場合は そもそも 自力で糖質コルチコイドが作れない状態
極端に言えば 「 ステロイド(的な)成分が 体に無い状態を 補う為に使うのだから  元々ちゃんと糖質コルチコイドが十分にある体に 過剰に投与するのとは 違う 」 って事なので それほどネガティブに考えなくても良いんだとは思うんですが・・・
それでも・・・ね、 やっぱり さ、 たとえ1日1mgでも 30日で30mg って言うのはね・・・どうなのかな~とも思うし。


最初 DIOに倦怠感のような症状が現れた時 連続して 5日間ブレドニゾロンを投与したら
CRP3.3→ 1.2に下がって  
その後 ステロイドを徐々に抜いてみましょう!って事で 1日おきの投与に変えて 昨日検査したら
CRPは 2.6に上がってた。
IMG_1061.jpg


CRPって 体の中の炎症反応を調べる指標で、 風邪や骨折などでも上昇するものなのですが、普通は少々の事は副腎皮質ホルモンが出る事によって 抑える事が出来ます。 

ワンコも 例えば全力疾走などで一時的に関節に疲労が出てたりすると CRP値は上昇するわけなのですが、 健康な・・と言うか副腎皮質が正常に働いてるワンちゃんは この時 糖質コルチコイドを分泌して 炎症反応を自ら抑える事が出来るのです
だから、疲労が数値として現れる事はあまりないのですが・・・( だから もし副腎皮質ホルモン低下じゃないワンコがCRP値が上がる時は  一概には言えませんが、 病気が隠れてる可能性も多い )
でも、DIOの場合、ストレスを抑える 糖質コルチコイドが分泌されていないので、常にCRP値が高く 慢性的な倦怠感があるということみたいです。

doctorから 上記の説明を聞き、自分でも色々調べ  副作用が怖いから・・・って事で ステロイドを与えないのは 逆にDIOにとっては キツイ事なんだな・・・と、 納得できました。

それとね・・・
初期に飲ませてた フロリネフもステロイドホルモンの一種 ( 作用としては塩類代謝作用が強いので いわゆるステロイドとは違いますが・・・ ) なので 飲むことによって 多少副腎が刺激されて 糖質コルチコイドの分泌にも作用してたんですが
なにしろ、フロリネフだと、 多飲多尿の副作用が激しすぎて( ゚Д゚) それを見てるのも辛くてパーコーテンに切り替えたのです。
でも、無理を言ってお友達に海外から取り寄せてもらったパーコーテンV ( ピバル 酸デソキシコルチコステロン)も万能!って訳じゃなくて(>_<)   DOCP製剤は 硬質コルチコイドの働きのみ! なのですよ・・・・
だから この注射を打つ際には ブレドニゾロンを併用する事が望ましいという文献も目にしてたので
いずれは ブレドニゾロン併用の日が来るな・・・とは思ってました。
でも、こんなに早くその日が来るとはね(ノД`)・゜・。
 
私は、病気だからって 部屋に閉じ込めっぱなしで  ストレスが怖いからって他のワンちゃんと触れ合わせないなんて 犬らしい生活じゃないよな・・・って 考えなので、体調に気をつけながら伸び伸び過ごしてほしいな~って お外にも連れ出してたけど、 パーコーテンの注射を打ち出してから 本当に状態が良かったので  DIOはこのまま また普通に元気なワンコになれるのかも!!!って 調子にのってしまったのかもしれません。
そういう意味では飼い主失格ですな・・・(>_<)

DIOさん~  キツかったのに 無理させて、気が付かなくてごめんよ~

電解質系の数値は いつも通り安定してますし
IMG_4452.jpg



今朝から ブレドニゾロンの投薬も始まりましたし、じきに元気も取り戻してくると思います。
IMG_5860_20151225151024517.jpg

こういう記事を書くと皆様に多大な心配をさせてしまうので すごく申し訳ないなぁ・・・と思うのですが
私の備忘録と他のアジソンの子の助けになればな・・・と言う事で 書かせて頂きました。





いつも温かい応援コメありがとうございます! 励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




shopD&Bからのお知らせ・お詫び
前回オーダーをお受けしてから 1年超経ってしまって いまだに すべての方への納品が出来ず
本当に申し訳なく思ってます。
時間を見つけてはチョコチョコと作製は進めていますが、全員への納品には もう少しお時間を頂戴することになりよりそうです。
当初より 皆様には 仕事とD&Bとの暮らしを優先にしながらの作製になりますと言う 我侭をを聞いて頂いてるとは言え
さすがに お時間を頂戴しすぎて大変申し訳なく思っております。
待って頂けるのなら きちんと最後まで皆様の分をお作りさせて頂く予定ですが、 中には さすがに もう待てないな・・・って思われてる方もいらっしゃると思います。 その場合はどうぞお気になさらずに ご連絡をくださいませ。(待って頂けるのでしたら是非待ってくださいませ 頑張って作らせて頂きますので )
また、 お届けがまだの方で 当初とサイズが変わってるな・・・って思われる方も ご遠慮なくお知らせくださいませ。
ご注文者様からの連絡用に 本日コメント欄開けますので こちらから鍵コメでも良いですし、shopメールでもOKです。
勝手ばかり申すshopで大変申し訳ございません。
 
 

13 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/25 (Fri) 17:42 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/25 (Fri) 18:13 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/25 (Fri) 18:53 | REPLY |   

★すももママ★  

Dさん、大丈夫?
クリスマス会の翌日、具合が悪くなっちゃったんだね・・・
糖質コルチコイドもとうとう枯渇状態になっちゃった が
きっと原因だけじゃないよね・・・
代替え撮影会→クリスマス会と
ムリさせちゃってゴメンナサイ;;

ステロイドとも上手く付き合って
早くDさんが落ち着いた状態に、
そしていい状態をキープできますように。
ちなみにDioマの説明、めちゃわかりやすかった!!

SHOP/D&Bのオーダー
もちろんわが家はキャンセルしません♪(笑)
でも、ゆっくりでいいよー
年末年始は、DさんやBちゃん
パパさんと一緒にのんびりゆっくりね♡

2015/12/25 (Fri) 23:34 | REPLY |   

ミセス  

DIOちゃん、体調落ち着いてきてる??
そうなのよね、アジソンはどのホルモンが出てるか出てないかで、お薬変わってくるもんね。
うちは今のところパーコーテンVだけで生活できてるけど、
25日間隔の中でも、体調のいい25日間と、ちょっとおとなしめの25日間といろいろ。
ワタシのブログにねアジソン病にかかったワンコの飼い主さんが、コメントくださったのが、
しっかりお薬さえ続ければ、長生きできるよって言ってくれたのが、とても心強いんだ。
DIOちゃんとお薬のバランスがうまくいきますように。

2015/12/26 (Sat) 02:13 | REPLY |   

ぷりぱぴん  

Dioさん、がんばれ!Dioマに頂いたアロマのお陰で、ぷりんは落ち着いてます。恩返しがしたくても、応援することしか出来なくて、ごめんな。良くなりますように…。

2015/12/26 (Sat) 16:16 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/27 (Sun) 00:30 | REPLY |   

ももこのママ  

DIOさんの体調は落ち着いてますか?
もちろんキャンセルはしないのでのんびり待ちます。
DIOさんとBlancさんが楽しく遊べる環境が早く来ますように

2015/12/28 (Mon) 15:04 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/30 (Wed) 09:42 | REPLY |   

プリン  

はじめまして。。

Dioママさん
あけましておめでとうございます。
はじめまして、トイプードル女の子の‘モコとすもものママ’のプリンといいます。
いつも楽しくブログ拝見させていただいております。

Dioママさんのブログが縁で、ピスタチオさんでトリミングさせていただいています。
トリミングとてもかわいく仕上げていただいて(親バカでスミマセン)大満足です♪

Dioちゃん、体調安定してきてヨカッタですね。
実は、うちのすもも(3歳半)も、昨年10月はじめより具合が悪くなり病院で診察の結果
「アジソン病」とのことで投薬治療中です。。
聞きなれない病名でしたが、Dioママさんのブログで知っていたのでびっくりしました。
大きい動物病院ですが、2~3年に1例あるかないかとのことでした。

9月下旬頃より、普段食欲旺盛だったすももがごはんを食べなくなったのですが、
まさか病気が発症しているとは思わず、すききらいさせてはいけないと
食べないごはんをさげたりしているうちに、みるみる体重が落ち、
ある日後ろ足がもつれてふらついているのを見て、「病院だ!」と気づきあせって連れていきました。
もう少し病院に連れていくのが遅かったらどうなっていたか。。。
今はお薬を飲んで元気にしています。

あんな小さな体に(3キロ半ありましたが、発病してから2.5キロほどに減っています)、
ステロイドを投薬してよいものかと私も悩みましたが、
体調をみながら薬を減らしたところ、やはりしばらくして食欲がおち元気がなくなってしまいました。
お薬の量をもとに戻して現在は落ち着いています。
いろいろ心配ですが、「不足しているホルモンを補充してあげれば、通常の寿命は全うできます」という
お医者さんの言葉を信じて治療を続けるしかありませんね。。

これからもDioママさんのブログ楽しみに、また参考にさせていただきます♪
お仕事お忙しいなかいろいろ大変だと思いますが、お身体ご自愛くださいね^^
長文になり申し訳ございませんでした。

プリン

2016/01/03 (Sun) 00:17 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/28 (Thu) 13:31 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/28 (Thu) 16:22 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/23 (Tue) 12:21 | REPLY |   

Leave a comment