今度はDIOさんが整体初体験!

先週末は 毎年恒例の夏の同門会って言う名のお仕事でした~
なので 水曜日頃~死ぬ気で資料づくりを^^; 頑張ったので
ちょっと 更新があいちゃいました~
でも 頑張ったおかげで今年も 会は無事に終了! ご褒美は 豪華ホテルのビュッフェでした(笑)
IMG_0620_20150615000852c8c.jpg
一人じゃないわよ! 3人で食べるのよ~  だとしても食べ過ぎ?

******************************************************************************************

さて、  御飯屋おはな さんで 美味しいご飯を食べた後は 皆で うえらんからさんに移動だよ!

今からが この日のメインイベントの 「 アニマルカイロプラクティック 」 です!

うえらんからさんに着くと お外のランで走ってる子に見覚えが!!!

IMG_1493.jpg
お友達のマリンちゃんでした~  11時からの施術が終わって ランランしてたんだって~




と 施術会場の建物の中に入ると 施術中のトイプーちゃん達が!

この日はね、午前中に チーム鶏天の  ゆっち姐さんとすね毛パパさんとねねちゃん  
ちゃらママさん パパさん と ちゃらちゃん  そして  そら子さんと ルークちゃん   が予約されてました!

ねねちゃ~ん! 久しぶりだね~

って・・・ 私たちが入ってきた瞬間 あわわわ~って表情に(笑)
IMG_1359.jpg
 
ま、そりゃそうよねぇ~

こんな光景見ちゃったら
IMG_1369_20150615000914bce.jpg
一瞬にして 床はトイプーだらけ!!

魂抜けちゃうよね~
IMG_1363.jpg
施術も終わって ゆっくり ちゃらちゃんが終わるの待ってたのにね~

ビックリさせてごめんごめん^m^ 



さてさて、 私達は 今回 施術しないワンコも含めて 総勢10ワンコで 13:00~16:45まで 予約してたんですが

10ワンコだとさすがに 事務所の中でじーと と言う訳にもいかないので 気分転換も兼ねて お外のランを 借りてました

なので、 トップバッターのまめくーちゃん 以外は お外で遊びながら待つ事に!

IMG_1381_2015061500435122f.jpg

ちょっと蒸し暑かったけど 太陽が出てないのでのんびり出来たね!

ぐーたんにオヤツをねだられちゃったり^m^
IMG_1378.jpg

すもDIOツーショットを撮ったり~
IMG_1436.jpg

DIOさん、  知らないワンコには直ぐウーって言うの(>_<)
特に・・・病気になってからは結構激しくなった気がします。
それでも イツメンのワンコは比較的大丈夫なんだけど、 特にすももんの事は ホントに全く気にならないというか
好きなんだろうなぁ~って思います。
こんなに近づいても ウーって言ってるの聞いた事ないもん!
ブランでも近づきすぎると 鬼のように怒るからなぁ^^;  すももん~ 短気なDIOだけどよろしく頼むよ~


そんな事してたら まめくーさんが終わって DIO家の番に!

IMG_1470_2015061500094461a.jpg
まめちゃん!気持ちよかった^m^



施術の間のお写真は撮れてないんですが~(^^ゞ

ウチは 今回もブランを施術してもらうつもりでした。 DIOさんはあくまでも付き添い!
でもね、 室内でウロウロしてる DIOを見て 先生が 「 今日はこの子の方を診たい」 と・・・
ブランは 前回状態を一回診てるから 最後に 軽く調整するくらいで 良いけど、 こっちの茶色の子は
かなり様子が悪そうだから・・・と。

で、 とりあえず DIOの現在の状態と これまでの事を説明して、 他人を受け入れないし、 無理にしてストレスをかけたくないから・・・と。

すると 先生が 「アジソンだからこそ診たい」と・・・
先生は「 内臓疾患は 骨格のゆがみから生じる事が 多い 、 骨を正しい位置に戻す事で 圧迫されてた内臓が 正しく
機能するから」 と。 コレって人のカイロでも良く言われますよね・・・・

理屈は 分かるけど、 副腎細胞絶賛破壊中の DIOのアジソン病が そんな事で治るとは これっぽっちも
思ってないので

DIOマ >  じゃあ 整体でこの子のアジソン病も治せるんですか???  とかなり意地悪な言い方

そしたらね、 先生は 「 治せないよ! 内臓の疾患は ちゃんと薬飲んだ方が良いよ。 
でもね、 その臓器ピンポイントじゃないけど 内臓は個別じゃないから つながってるから 
骨を正しい位置に戻す事で 全身の血液やリンパの流れが良くなって 最終的には 全身状態が良くなる事もある! 」 と・・・

私、 もし ココで 先生が 「治せるよ!」 って即答したら 絶対DIOを触らせなかったと思う。
ホルモン剤飲まなかったら ナトカリ値が下がって あっという間に意識消失しちゃうかもしれない病が整体で
治るんなら こんなに苦労はしないっちゅうねん!!! 大袈裟~

前回 私に暴言吐いた(笑) 人と同じとは思えない!  ← 失礼~
意外とまっとうだ!!! ← だから 失礼だちゅうの!

と言うわけで  納得して DIOさんを診てもらう事に

最初は若干抵抗気味で 体を固くしてたDIOも 足の股関節をほぐされている内に 気持ちよくなったのか
先生に体を触らせてました。

左後ろ足の膝は 外れやすい・・・でも コレは 膝と言うよりは 股関節が悪いから 動きをカバーするために
自分でハズしてると言う事、 ある程度 股関節の脱臼クセを治す事で自然と膝もハズれなくなる。

それよりも 問題は 右の肋骨に問題アリ! と・・・
触っている時に違和感があるから  3番と4番肋骨に 骨折かヒビの痕があるとの事。

元々 肋骨の骨は柔らかく 小型犬は 多少打っただけでもヒビが入ったりする事が多い
DIOも 小さい頃 骨折もしくはヒビが入り 自然治癒した可能性があるらしい・・・

これについてはね・・・ちょっと思い当たる事があります。
最近は 無いのですが、 ある期間 DIOさんを抱きかかえる時に 肋骨の辺りを触ると
IMG_0636_20150615000853495.jpg

ギャワン!!! って鳴く時があって・・・ いつもじゃないの、 触りどころが悪かったらって感じで。
この事は 昔通ってた 動物病院 ( アジソンを発見してくれなかった所! (-_-メ) ) でも 言った事があるんですが
特に異常はナシ!と言う事で レントゲンも撮ってなかった・・・

まあね、実際 はレントゲンを撮って無いわけだから 何とも言えませんが、
 私としては 「 ああ~ それであんなに鳴いたのか・・・」 って 合点がいきました。

折れてたんだったら相当痛いだろうし、 自然治癒とかするの??? って 思う人もいるかもしれませんが
人間でも肋骨が折れた時は 胸にサラシとか巻いて 骨がくっつくのを待つだけなので 
ワンコもそれが可能だと思います。 
ただ、 きちんと固定して治した訳じゃないので 若干変形してるので 右側の肺を少し圧迫してるから
40%程度でしか呼吸出来てないらしい・・・ 

後は、右前足の股関節に脱臼クセがあるのでそれを正しい位置に戻して
湾曲してる背骨を牽引でのばして、 本日の施術は終了!

ちょっとした発見もアリ、 DIOさんも思ったよりストレスを感じてないようで(^^ゞ
ホッとしました。 

では恒例のビフォーアフターを!

DIOさんは お座りした時に割と足が開くんですが・・・
IMG_0142_20150615000911e49.jpg
ブサイク写真でごめん~

いつも決まって右側(向かって左)の関節を開き気味にする。

IMG_1467_201506150009434af.jpg
比較的くっついてる!

猫背も 真っ直ぐになりました!
IMG_1455.jpg

この背筋真っ直写真見ると 嬉しくなっちゃう!



さて、まだまだ続くのですが、 今回の記事もアホみたいに長くなったので 今日はココまで~

こういう○○を体験してきました!って記事は ホントに 病気やけがで悩んでる子にとっては
藁にもすがる思いで読んでる方も少なくないと思うんです・・・
DIOがアジソンになった時 私もそうやって色んな方のブログを読み漁ったから・・・
だから こんな体験しました! 治りました! って単純にはどーしても書けないのです(>_<)
私はカイロはあくまでも補助的な役割だと思ってます。 病院でも治らなかった子がカイロで!!!
って記事もあるけど、それはあくまでもその子にその施術が合致しただけであって
皆が皆うまくいくって訳でもないと思うのです。
そう言う思いも含めて、私が実際に感じた事とかを詳細に書きたいなぁ~って
って思うと どーしても ダラダラ長くなっちゃう(>_<)
でもでも、 長っ!!と思いながらでも 読んで少しでも参考にしてもらえると 嬉しいなぁ~と思います。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます~ あなたのポチっとでdioマのモチベーションが上がる?