dioママ

dioママ

-
本日の記事は DIOさんの病気の備忘録的なものなので
そんなに興味はないな~ って方は

コレだけ押してくださ~い!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
(^^ゞ エヘヘ よろしく~



では 本題・・・・

土曜日は ブランが綺麗にトリミングしてもらってる間 DIOさんは 病院でした~

前回の診察時に お薬の量もほぼ決まり 状態も良かったから 

次回(土曜日の診察) は 3週間後の 6月6日ね~ って 言われて ちょっと ホッとしてたんですよね~

実際 この3週間 多飲多尿な様子もあまり見られず 機嫌よく過ごしてたから・・・


だけど、土曜日に  先生から

「 うーん・・・ 思ったより 数値が悪いね・・・  ナトリウムは相変わらず低いけど  ナトカリ値が26に近くなってるね 」 と言われた時は

思わず! 

IMG_4016_20150609172608c39.jpg
懐かしの耳長DIOさん!


と 凹みました~

見た目すごく元気だし、 ナトリウムが低くても それで 元気そうなら 良いっていったじゃん!!!

と 思わず 言ってしまうほど (ノД`)・゜・。


アジソン病は 低ナトリウム、 高カリウム にならないように気を付けるのが前提です
特に ナトリウム値 ÷ カリウム値 が 27以下だと 危険なのです。
DIOさんは 元々ナトリウムが低い子だったけど それでも とても元気だったから
ナトカリ値が27をキープしてれば OKと先生も 大目に見てたようですが

さすがに 今回 26近いと そうは言ってられないようで・・・

IMG_0605.jpg


とりあえず、 ナトカリ値を27まで戻す案として

1、 フロリネフはそのまま 1日1錠(0.1ml)  新たにブレドニゾロン(ステロイド)を 飲む事にする

2、 フロリネフを もう少し増量する

3、 どーにかして 注射(パーコーテンV)を手に入れる(^^ゞ  ← コレは 今の所 入手はキビシイかな~

4、 ご飯に塩を混ぜる ← これも 原始的だし、 どのくらい加えるか 加減が難しいからな・・・


まあ 現実的な案としては 1か2 なんだけど・・・
やはり ステロイドを飲むのには まだ抵抗があるし・・・ 
そもそも 糖質コルチコイドである ブレドニゾロンは 抗ストレス薬としても効果が大きく 
現在のDIOのように元気いっぱいの状態だと どちらかと言うと今のところは必要ないかも・・・
*DIOは 糖質コルチコイドは かろうじて自己分泌出来てるから

なので、今回の問題のように 電解質を安定させたい時には やはり フロリネフ の増量が一番いいのではないか・・・と言う
結論になりました。

ふーむ・・・  同じようなアジソンワンコちゃん達のブログを読ませていただいても 諸々 安定するまでには
1年近くかかってるみたいだし、 やっぱり うちも すんなりとは行かないようですね~



IMG_0607_20150609223629fd3.jpg

またまた 1回あたり 1/4錠 増えて 1日 1錠半飲む事になりました~(>_<)
1週間だと 10・5錠  けっこう多いなぁ~


と言うわけで またまたお薬が増えたので 診察の間隔が1週間おきに逆戻り~  
一進一退だけど しかたない・・・頑張ろう~







 若干凹んでる DIOマに 応援のポチを~ (/_;)
 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます~ あなたのポチっとでdioマのモチベーションが上がる? 
Posted by